NEWS
2019.10.11
10月12日土曜日は営業日でしたが、台風19号の影響を考慮し、 臨時休業といたします。 ご来店を予定されていた方に関しては急なお知らせで ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承下さいませ。 台風の影響が考えられる地域の皆様、もしもの時の備えをして、 くれぐれもご注意下さい。 槙田ロゴ.jpg
2019.10.09
【服地の展示会のお知らせ】 10月10日,11日の二日間、服生地の展示会に出展します。 各産地から若手テキスタイルデザイナーが集まり、自慢の布を提案致します。 初日には普通の生地の展示会には無い、プレゼンテーションタイムもありますので、 ご都合よろしければ是非お越し下さいませ。 【NINOW vol.4】 日時:2019/10/10(木)、11(金) 10:00ー20:00(11日は17:00まで)    プレゼンテーションタイム:10日18:00-19:00 場所:ヒルサイドテラス アネックスA棟 2階・3階     〒150-0033東京都渋谷区猿楽町29-2 以下、NINOWInstagramより引用 ___________________________________ NINOW vol.4 いよいよ今週木曜日から開催です! NINOWはテキスタイルデザインで自らの産地や産業を変えようとしているテキスタイルデザイナー、 企画の方のための展示会です。 今年の春夏展をお休みして約1年ぶりの開催になりました。 お洋服の生地を探しに来ていただいてもいいですし、インテリア用の生地を探しに来てみても面白いと思います。 胸を張って言えるのは、NINOWには「普通の布」はないということです。 お名刺をご持参の上ぜひお越しください。 例えば学生の方でNINOWがどんなのか知りたい!という方がいましたらぜひプレゼンテーションタイムにお越しください。 他業種だけど行ってみたい!という方もぜひ。 プレゼンテーションタイム:10日18:00-19:00 NINOW vol.4 2019/10/10(木)-11(金) ヒルサイドテラス アネックスA棟 2階・3階 〒150-0033東京都渋谷区猿楽町29-2 ninow_textile_B3UApgml4jV.jpg
2019.10.09
10月9日の山梨日日新聞朝刊経済面に、 先日の米国D&A展で発表をした 『JACQUARD PHOTO TOTE』 『TEXTILE TOTE』 を掲載していただきました。 IMG_20191009_074901_723.jpg
2019.10.02

10月2日の繊研新聞の、D&A展特集の生地の中で、

山梨富士吉田・西桂のハタオリ産地で出展した事が

取り上げられました。槙田商店の傘"こもれび"も

写真掲載されています。

DSC_2099-1.jpg

2019.09.27
平素より、槙田商店をご愛顧頂き、誠に有難うございます。

2019年10月1日より、消費税の税率が8%から10%に変更されます。

変更に伴い、当社におおきましては 2019年10月1日より、すべての商品の金額を

改正させていただく運びとなりました。



<オンラインショップ・本社併設ショップにおいて>

2019年10月1日am0:00からのご注文分は、送料、代金引換手数料なども含め、

消費税10%とさせていただきます。

送料、代金引換手数料の変更価格は、下記にてご確認くださいませ。



<送料について

注文合計金額が一箇所につき、30,000円(税込33,000円)以上の場合は送料無料とさせていただきます
ご注文合計金額が一箇所につき、30,000円(税込33,000円)未満の場合は全国一律、送料850円(税込935円)がかかります
ただし、カバーバックについては3個までは送料550円(税込605円)となります。



<代金引換について>
 
金額 1万円未満 3万円未満 10万円未満 30万円未満
代引手数料(税込) 330 440 660 1,100



以上になります。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 
お問い合わせ先 :

株式会社 槙田商店
TEL:055-25-3113
FAX:0555-25-2997
MAIL:shop@makita-1866.jp
〒403-0022山梨県南都留郡西桂町小沼1717

 

10%.jpg

2019.09.12

織物工場がつくりだす、アートと技術が融合した持ち歩くフォト
「JACQURD PHOTO TOTE」を、
米国 NY のライフスタイル系の展示会、D&A New York Spring '19 にて発表


株式会社 槙田商店(本社:山梨県南都留郡西桂町 代表取締役:槇田則夫)は、
ニューヨークで開催されるライフスタイル系の展示会
D&A New York Spring '19(https://designersandagents.com/)
において、写真家・中村紋子氏の作品を、槙田商店が150年以上もの間培ってきた、
プリントと見間違えるほどの精巧な「織り」の技術で柄表現をし、
写真の全紙サイズ(457 ㎜×560 ㎜)程に織り表現し、そのサイズを活かしバッグ一面を額装した写真に見立てた
「JACQURD PHOTO TOTE」(ジャカードフォトトート)を発表します。
また、この「JACQURD PHOTO TOTE」のタテ型のユニークなサイズ感のバッグを基に、
槇田商店の織の特長を活かした生地を採用した「TEXTILE TOTE」も同時発表します。

今回傘生地の可能性を広げるために挑戦をするのが、「JACQURD PHOTO TOTE」です。
写真家の中村紋子氏のモノクロ写真の作品を、人の髪の毛ほどの極細のクロとシロの糸のみを用いて
培ってきた細かい織表現を駆使し、プリントと見間違えるような繊細かつ大胆なジャカード(織柄)で
写真をプリントアウトした際の一番大きいサイズである全紙サイズで表現しました。傘生地用の加
工を施し防撥水の機能性をもたせています。写真の全紙サイズに織柄を織り上げられる工場は日本
国内でも多くなく、その織生地の特長を活かし額装した写真を持ち運ぶような大きなサイズのトー
トバッグに仕上げました。ランドリーバッグのように色々な物を持ち運ぶ事もできます。また、バ
ッグ自体も内側に小さなポケットがついており、そこにバッグ本体を小さく折りたたみ収納し携帯
できる、パッカブル仕様にもなっています
2019年9月11日よりニューヨークで開催される、ライフスタイル系の展示会 D&A New
York Spring '19 に、山梨県絹人繊織物工業組合に所属する織物業者6社で共同出展し、槇田商店
は現代アートの先進都市にてこのアート性・機能性の高い製品「JACQURD PHOTO TOTE」を発
表いたします。また、この「JACQURD PHOTO TOTE」のタテ型のユニークなサイズ感のバッグ
を基に、槇田商店の織の特長である、大柄のジャカード柄や自然なグラデーションジャカード柄、
先染めのタータンチェック等様々なバリエーションの生地を採用した「TEXTILE TOTE」も同時
に発表します。


※写真家/美術家:中村紋子 写真と絵を中心に作品製作を行う。著書に、
写真集 「Silence」(リブロアルテ/2011) 、
イラストレーションシリーズ「USALYMAN」等。
2011 年〜2017 年は、主にディレクションなどを手掛け、
2018 年の個展「光/Daylight」(B gallery / BEAMS JAPAN)より
自身の作品製作を本格的に再開。国内外展示多数。


織物工場がつくりだす、アートと技術が融合した持ち歩くフォト
「JACQURD PHOTO TOTE」を、
米国 NY のライフスタイル系の展示会、D&A New York Spring '19 にて発表


1 会期:2019年9月13日(金)-15日(日)
2 時間:9:00 ~ 18:00 ※15日は17:00まで
3 場所:スターレット=リーハイ・ビル
(601 W 26th St New York, NY 10001)
4 アイテム: JACQURD PHOTO TOTE 3柄 ※タテ型×1、ヨコ型×2
TEXTILE TOTE 6柄 ※全てタテ型
5 小売価格: 「JACQURD PHOTO TOTE」11,000円(+税)
「TEXTILE TOTE」 7,500円(+税)
6 発売予定: 12月

イメージ05(切り抜き).jpg

2019.09.12

槇田商店の傘作りチームのインタビューが公開されました!
槇田商店の昔から今までのもの作りを知る営業部長、
傘作りを下支えするスタッフ、そして若き傘職人。
彼らのもの作りの思いをぜひ下記リンクよりご覧下さい。


https://www.makita-1866.jp/people/people03.html


オフィシャルホームページTOPのPEOPLEカテゴリーでは、
他のセクションのスタッフ達のインタビューもご覧いただけます。

IMG_20190920_224014_773.jpg

2019.08.31

関東東北じゃらん10月号(2019/8/30発行)、P187の思い出に残る

お揃いアイテム特集で、槇田商店のスティグリンドベリ、Tieの傘、

fusionのバッグが掲載されました。

DSC_2096-1.jpg

2019.08.26

デジタルデビジョンさんの企画「アイドルマスター SideM×山梨」第4弾の商品制作をお手伝いさせていただきました。

「グローリーモノクローム」の衣装をモチーフに先染めジャカードで

生地を織り、槙田商店で傘に仕上げます。その生地を使ったエコバッグも

ラインナップされます。

プロデューサーの皆様、ぜひ郡内織物の傘生地を楽しんでください。

傘紹介ブログ

http://www.imas-yamanashi.com/archives/1338/

190826 アイマスSideM.jpg

2019.08.21

二子玉川高島屋にて、日本各地のファクトリーブランドを展開する、
工場十貨店のイベントが8/21(水)~9/3(火)まで行われます。

工場十貨店初出展の傘など、様々なアイテムを展開しています。
他にも日本全国の多くの個性的なファクトリーブランドが
たくさん出展していますので、ぜひ足をお運びください!

190426 工場十貨店ロゴcohba.jpg

Monthly Archives